体験入学のごあんない
Search
New Entries
YSE offical site
YSE offical site LINE@
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
情報デザイン科:デザイン産学連携プラグラムの成果発表会

平成27年12月15日(木)、横浜市工業技術支援センターにて、デザイン産学連携プログラムの成果発表会が開催され、本校含む5校で実施された全6プログラムの成果発表が行われました。

 

本校情報デザイン科はユニパー株式会社様の製品プロモーションビデオ制作について発表を行いました。

↓まずは完成作品を是非ご覧ください。↓

 

今回のデザイン産学連携プログラムは4月から開始しました。“建設現場の足用部材荷揚げに使する高速新型ウインチ「疾風」のプロモーショビデオ制作”を実施テーマにし、企画から始まり、撮影、CG制作、編集まで、映像制作の全工程を学生が行いました。

 

始めにユニパー株式会社様から製品の説明を伺い、企画では、ご要望を踏まえアイデアを出し合って絵コンテを制作しました。

 

 

ユニパー株式会社様の社内、浦安の建設現場などで動画撮影を行い、これらを素材として作品を制作しました。

 

 

成果発表会では、今までの取組み内容について発表いたしました。会場には学生と参加企業で100名以上が出席していましたが、日頃の練習や学内イベントの発表の経験を活かして、しっかりと発表できました。

他の参加校の作品内容、取組み内容、発表方法などが見られるのも貴重な機会で、とても参考になる事が多く、良い刺激となりました。

 

 

デザイン産学連携プログラムでは、日々の授業で学んだ映像制作の知識と技術、そして学生達の想像力と表現力を発揮して、実践的な作品制作が行えます。この経験はかけがえのないものとなり、今後の作品制作でも活かされることでしょう。


この度のデザイン産学連携プログラムにて、ご協力とご支援をいただきましたユニパー株式会社様と横浜市工業技術支援センター様に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。
 

posted by: ysewebmaster | コミック・CGアニメ映像科 | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ズーラシアに行ってきました
平成28年6月8日(水)
情報デザイン科1年生は「横浜動物園ズーラシア」で動物スケッチ、撮影会を行いました。



当日は10時に現地で集合。前日まで曇りの予報だった天気は
集合時間が近づくにつれて日差しが射し、気持ちのいい青空が広がりました。

まずは簡単なオリエンテーションの後、前回の「スケッチ大会」は違って自信作を作り上げるのが目標。
今回は下調べも充分。作品は学校に持ち帰って仕上げます。
みんな三々五々園内に散ってお気に入りの動物をスケッチしたり撮影したり。
お互いに声を掛け合い、動物のかわいらしい姿に歓声を上げながらのひと時。

インド像のスケッチ



今回、撮影にチャレンジする学生も。
カメラをしっかりとセッティングし、最高のタイミングを待ちます。
 


午後3時、ころころ広場に集まって、お互いに描いてきたスケッチや写真を見せ合って講評会。
みんな動物の特徴をよく捉えています。描いた人の個性も出ていてどれもとてもいい作品でした。
 



 
posted by: ysewebmaster | コミック・CGアニメ映像科 | 12:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
情報デザイン科:横浜市デザイン産学連携プログラム成果発表会
  平成27年12月17日(木)、横浜市工業技術支援センターにて、横浜市デザイン産学連携プログラム成果発表会が開催されました。本校含む5校と6社の企業で実施されました7つのプログラムそれぞれについて成果発表が行われました。本校情報デザイン科は日之出産業株式会社様の製品プロモーションビデオ制作について発表を行いました。
↓まずは完成作品を是非ご覧くださいませ。↓
今年度の横浜市デザイン産学連携プログラムの実施テーマは“水処理会社の開発技術(マイクロバブル)のプロモーションビデオ制作”。5月下旬の会社見学から開始し、企画から撮影、CG制作、編集まで、実際の制作現場とほぼ同様に学生が行いました。
 
企画では、日之出産業株式会社様から聞いた開発技術と製品についての話をしっかりとまとめ、それを映像で説明するにはどうすればよいか協議し、複数案の絵コンテを制作しました。
絵コンテの内容に沿って、製品の撮影、CGアニメーションの制作、映像編集を行いました。撮影はデジタル一眼レフカメラ、CGアニメーションは3ds MaxとAfter Effectsを使用しました。
3ds Maxで製品を忠実にモデリング
After Effectsで水中の泡をリアルに表現
成果発表会では、こうした映像制作における取組み内容を中心に発表を行いました。発表した会場には他の参加校の学生と参加企業の方々がたくさん出席しており、その中で発表を行う事は学内では味わえない緊張感があり、とても良い経験となりました。また、他の参加校の学生の発表と企画・制作物が見れる貴重な機会となり、良い勉強にもなりました。
 
横浜市デザイン産学連携プログラムでは、日々の授業で学んだ映像・アニメーション制作の知識と技術、そして学生達の想像力と表現力を発揮して、実践的な作品制作が行えます。この経験はかけがえのないものとなり、今後の作品制作でもきっと活かされることでしょう。
この度の横浜市デザイン産学連携プログラムにて、ご支援ご協力をいただきました日之出産業株式会社様と横浜市工業技術支援センター様に心より感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。
 
 
to_yse_id.jpg
posted by: ysewebmaster | コミック・CGアニメ映像科 | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
情報デザイン科:デザイン産学連携プラグラムの成果発表会
 平成26年12月17日(水)、横浜市工業技術支援センターにて、デザイン産学連携プログラムの成果発表会が開催され、本校含む5校で実施された全6プログラムの成果発表が行われました。
本校情報デザイン科は日之出産業株式会社様の企業CM制作について発表を行いました。

↓まずは完成作品を是非ご覧ください。↓

今回のデザイン産学連携プログラムは今年の6月から開始しました。“水処理会社としてのブランドイメージをアップするプロモーションビデオ”を実施テーマにし、企画から始まり、撮影、CG制作、編集まで、映像制作の全工程を学生が行いました。

企画では、企業のご要望を踏まえ、アイデアを出し合って絵コンテを制作しました。
 

日之出産業株式会社様の社内、道志川、表参道など、色々な場所で動画撮影を行いました。
 

CG制作と編集は、授業で習得したAfter Effectsを使用しました。
 

成果発表会では、こうした今までの取組み内容の発表を行いました。会場には学生と参加企業で100名以上が出席していましたが、授業での課題発表と学内イベントの発表の経験を活かして、緊張する事もなく、しっかりと発表できました。
 

他の参加校の作品内容、取組み内容、発表方法などが見れるのも貴重な機会で、とても参考になる事が多く、良い刺激となりました。
 

デザイン産学連携プログラムでは、日々の授業で学んだ映像・アニメーション制作の知識と技術、そして学生達の想像力と表現力を発揮して、実践的な作品制作が行えます。この経験はかけがえのないものとなり、今後の作品制作でも活かされることでしょう。
この度のデザイン産学連携プログラムにて、ご協力とご支援をいただきました日之出産業株式会社様と横浜市工業技術支援センター様に心より感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。

 
to_yse_id.jpg
 
posted by: ysewebmaster | コミック・CGアニメ映像科 | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
情報デザイン科:「ET2014 横浜パビリオン」Webサイト公開!
昨年に続き、本校の情報デザイン科の学生が制作したWebサイト
ET2014 横浜パビリオン」が公開されました。

トップページはみなとみらいの街並みをシルエットで描きながら
重要な展示会に関する情報の可読性を損なわないようにデザインされています。

 
et2014
 
サイトカラーは「横浜」をイメージする青といったご要望にあわせ、
未来を感じさせるロボット分野の先進性や横浜の洗練された印象を感じられる
デザインになっています。


出展企業一覧は各企業様のロゴを配置しながら
視覚的にわかりやすいように構成されています。

 
シンプルで見やすく、閲覧者に必要な情報を
きれいにまとめた
Webサイトになっています。
 
また、Webサイトにあるように当日は
私たち、
横浜システム工学院専門学校の
「モバイル・ロボット科」の学生たちによる
イベント
「ロボットシンクロナイズドパレード」
も予定しています。

 
是非とも足をお運びいただき、
多くの方々に本校のブースと合わせて
ご覧いただければ大変嬉しく思います


ET2014 「横浜パビリオン」サイトはこちら
http://www.idec.or.jp/renkei/kumikomi/ET2014/index.html
※外部サイトへリンクします
 
to_yse_id.jpg
 
posted by: ysewebmaster | コミック・CGアニメ映像科 | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |